トップページ | 2006年6月 »

青年の船について

 今回は青年の船について知りたいとゆうコメントを頂いたのでちょっくら説明したいと思います(^^)

僕が参加したのは「NPO静岡県青年団連絡協議会」主催の「第37回静岡県青年の船」で、年1回開催されます。僕はその時、初参加できっかけは新聞に募集の記事が載っていて、説明会を聞きにいって中国に行ってみたいと思ってたし説明をしてくれた人達がとても仲良く楽しそうに見えたし新しい世界?に行ってみたいと思い参加しました。

 仕組みは中国に行くのが本研修でその前に事前研修が2回中国から帰ってきてからの事後研修が2回あります。事前も事後も土日の泊まりで場所は県内にある施設で『御殿場国立中央青年の家』や『朝霧野外活動センター』等で今度の7月に第2回事後研修があるんだけど三ケ日なんです…遠いよぉ(^_^;)

 対象年齢は18~31・2くらいだと思いましたが、とくに年齢は厳しくはないみたいです。僕が参加した時の最年長は34でした。ちなみに最年少は18で平均的には20代前半から半ばくらいが多いです。26の僕も平均値を上げてる側だったのに驚きでした(+o+)

 事前も事後もみんなそれぞれの都合もあるので研修に遅れて参加や研修の途中で帰宅とかその辺は融通が利きます。どーしてもって場合には不参加もあります。

で、参加する側は研修生なんですがその研修生をまとめたりサポートしてくれるスタッフとゆう人達もいてその人達も20代、30代を中心に活動しています。で、やっぱり何かと厳しいとゆうわけでもなく実にフレンドリーです。

事前研修では、アイスブレイキング、班分け、係り決めから個人目標、班目標、班行動で中国のどこを回るのかなどのプランをたてたり他にもいろいろあります。場合によっては研修外で班で集合とかもありました。

本研修では船で中国に向かい、班行動や観光、中国の大学生との交流と楽しいことだらけです。荷物の移動とかが大変ですが(^_^;)船の中でもテーマ別の研修もあり自由交歓の時間もありで東部だけじゃなく中部・西部の人達とも仲良くなれます。帰りの船の中ではアンビシャスパーティーをやって大盛り上がりでした♪

事後研修では班の目標や個人目標などの達成度を自分で決めたり班行動の発表などしました。僕の班では中国茶を極めるとゆう目標で中国ではお茶屋巡りをやりました。他には普通に運動会とか前回のブログに書いた中国に行った思い出を冊子にした広報誌が配られたりとかあります。

時期は第1回事前が10月、2回が11月・本研修が年末年始、第1回事後研修が1月、第2回が7月です。そおそお船全体の目標としてはto chance to believe ~勇気の花を咲かせよう~でした。

長々と書いてしまいましたが、的外れな回答をしていたらごめんなさい(^_^;)そしたらまた書きますので。

とにかくみんな前向きで意欲のある人達が集まるので楽しかったです。この研修に参加してから船に乗ったメンバーなどと飲み会を開いたりいろんなイベントにも参加したりして仲間が増えました。来月は仲間でラフティングに挑戦してくるんですよ(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広報誌

 今日は第37回青年の船のライフ♡ケアセクションの広報誌作成の集まりが静岡であって行って来ました。

 昨日、夜遅くにライフケアのメンバーからメールで『使いたい写真があるので持ってきて』と頼まれ、朝プリントアウトすればいいやって思ってその日は寝ました。

 朝8時くらいに起きて30分くらいダラダラして『さて、印刷するかぁ~』とPCを開きデータは自分のPCにあるけどプリンターは事務所の方が優れてるので、事務所のPCに送信!!

すぐに事務所へ行き立ち上げてメールボックスを見たら勝手に削除されてて…なんじゃこりゃ(^_^;)きっとウィルスバスターの影響だと思い時間的なものもあり結局、自分のプリンターから印刷しました(-_-メ)

 そんな中、前回の集まりに参加できなかったのでいつも何時集合だったか忘れてしまいメンバーに集合時間教えてメールを送っておいて準備をして出発しました。

 日曜とはいえ思いのほか道が混んでて『10時集合』の返信をもらったけどちょっと遅れてしまいました(>_<)でも6人集合中3番目到着で…ってなんか言い訳っぽいからやめます(^_^;)

 7月に第2回事後研修があるのでそれまでに印刷・製本し、みんなに配れるようにするのでそろそろ終盤戦に突入ということで、今後集まる機会を増やしました。

 いろいろ話し合って4時くらいに終わり帰宅しました。家について『あぁぁぁぁ~疲れたぁ~(p_-)』ってなって今もダラダラとしてます。

 第1回の事前研修が去年の10月でもう半年以上経っているなんて早いなぁと感じてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は

 山梨へ行って仕事をしてきました。雨樋をはずしたり破風板を直したりサッシを直したりといろいろやってました。雨が心配だったのでカッパや着替えを持っていきましたが、大した雨にならず助かりました。

 あっという間にお昼になり昼休み中に株価をチェックしようと携帯電話を開いた時、今日は土曜日だって気づいてすぐしまいました(^_^;)帰宅したら株主優待券が届いてて前回もらった時に全然、使わなかったので他のものに切り替えようか迷ってます。原油高騰の影響もあるのか株価が少し前から下がりっぱなしで『もぉ~下がらないでぇ~』って感じです(>_<)

 ブログをやり始めていろんな機能や無料ブログパーツなど気になって見てるので時間が経つのが早く感じます。青年の船のアルバムはもうちょっとたくさん載せたいけど風景だけってゆうのがあまりなくてね(^_^;)最初のうちは何かの思いつきや配置換えなどでちょくちょく変わるかもなのでお伝えしときます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初!ブログ!!

 こんばんは!以前、会社のHPで普通の日記を不定期的に載せていましたが、電気屋さんに勧められてブログに切り替えてみました。勧められたのは結構前の話ですが…。

会社のHPと言っても親子でやっている大工なので大きい会社ではありませんが。とりあえずブログがどんなものなのかわからないままのスタートなのでいろいろ、やってみて頑張っていきます。

 じゃあ本題の日記へ→こないだの建て前、投げ餅をやるのに投げる側は初めてだから楽しみなんて書いたと思いますが、当日の朝、親方から『お前はまだ職人じゃないからまく側じゃなくて拾う側だぞ!』と言われ残念でした。それでも投げ餅自体が珍しいので見てて面白かったです。

 雨が降っていたにもかかわらず少なすぎず多すぎずな人たちが集まって良かったです。僕も拾う側でしたがなんか拾うのが悪い気がしちゃって見てるだけにしていましたが、他の職人さんが『餅の1つくらい拾っとくかぁ~』なんて言って取りにいったのでそこに便乗して僕も取りに行って餅を3個GETしました。

 そこは大人、子供、男、女 そんなものは全く関係のない戦場でした…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年6月 »