« 箱根の山は | トップページ | 明日はいよいよ »

追加募集!!

第38回静岡県青年の船からのお知らせです。

青年の船の募集締め切りが9月30日までとポスターや募集要項に記載されていますが、定員の100名までまだ余裕があるので追加募集することに決定しました。

追加募集の締め切りは10月21日までです。

青年の船は県下の18歳(高校生不可)~30代前半の青年が集まり事前研修でお互いを知ってもらって年末年始に中国へ船旅に行きます。ただ、旅行で行くとゆう感じではなく自分を見つめなおすとか、船内でも研修が行われます。でも、そんな堅苦しいとか難しいものではなくてみんなでわきあいあいと考えたり、研修詰めではなく自由な時間もあるのでいろんな人達と仲良くなれます。

普通に年末年始を過ごすなら1回くらい違った過ごし方をしても良いかな~とも思うし、いつも遊ぶ友達もいいけどまた、全然違った新しい環境で出会うのも自分の成長に繋がるし、いろんな人の考えを聞けたりして良いんじゃないかと思います。そして、中国で大学生と交流、史跡見学、ホームステイとドキドキワクワクな事ばかりです。帰りも船内でアンビシャスパーティーをやったりして楽しい時間を過ごします。

興味があったら21日までは大丈夫なので静岡県青年団連絡協議会HPでちょこちょこ見てもらえれば募集要項もダウンロードできます。また、役所の生涯学習課的なとこに行けば、冊子が入ってるとこにも要項があります。

_086 ←この冊子です。

そして、追加募集に伴い説明会も開催!東部は10月17日(火)に沼津の沼津保険センターで19:30から行われます。前回の船で撮った写真や動画を編集したDVDを見てもらったりしてます。これで、行く行かないを決めるとかじゃなくて、青年の船ってどんなものなのかを知ってもらえればありがたいです。

|

« 箱根の山は | トップページ | 明日はいよいよ »

青年の船」カテゴリの記事

コメント

実は、青年の船は昭和43年が第1回なんです。当時は名前も違って『海上青年大学』とゆう名前で目的も沖縄の本土復帰だったそうです。

名前が変わったのは昭和47年の第5回からでその時代や目的に沿った渡航地を選定して中国、タイ、ベトナムなどアジア諸国で研修をやったみたいです。参加青年が多い時では500名にもなったらしいです。

僕も去年初めて参加して実際良かったから今回の募集活動を手伝いたいと思ってやってます。ほんと多くの人が参加してくれれると良いです。

投稿: 見習い大工 | 2006年10月 9日 (月) 20時38分

GO君 こんちは~です
僕らの若い時には、こんな行事は無かったように思うんだけど、若かったら絶対、参加してたと思います(^_-)-☆
ほんとにいい経験が出来ると思うし、若い時にしか出来ない冒険だと思います。
GO君も、参加して、一皮も、二皮も剥けたんじゃないかな!
友達もいっぱい出来、将来的にもプラスになると信じて疑いません(*^。^*)
沢山な若者が参加されるといいね!!

投稿: YAっちゃん | 2006年10月 9日 (月) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 箱根の山は | トップページ | 明日はいよいよ »