« 青年の船第1回事前研修会 | トップページ | 解体がやっと… »

解体作業

 仕事は今、解体をやってます。重機が入れない所なので親方と2人で、かけやとかバールを手に解体中です。初日、いらない荷物の処分をトラックで3,4回積んで降ろして終りました。

 次の日から解体に入りました。解体と言ってもこの日は物入れを壊してました。でもその物入れの先は崖です(^_^;)慎重にやらないと落ちます。よくこんな所に物入れを作れたなぁ~と思いました。材木どうしを釘やビスでやたら打ってあったりしてなかなか大変でした。釘は錆びて利いてるし、ビスはバールではすんなり取れないし頭が壊れてるとインパクトでも取れないしで、武力行使でした。解体したものをトラックに積んでは降ろしてを繰り返して終りました。

 そして、3日目いよいよ部屋の解体です。その部屋は、家の人が自分で作っちゃった部屋でちゃんと土台、柱、筋交いなどあって出来てましたが、雨漏りがあったようです。まず、天井から壊して壁を壊し、骨組みだけにしていきました。壁のボードを剥してたら蜂の巣が壁の中に出来ていて、親方と最初『巣だけで蜂はいないね』なんて話してよく見てたらやっぱりいてビックリ\(゜ロ\)(/ロ゜)/幸い?4匹しかいなくて親方が駆除しました。空になった蜂の巣の中を見たら、また蜂が!!ってことはなかったですが、幼虫がいて丸々と他の蜂の幼虫より大きくて、こんな大きいの食ってみてぇとか思いました(^_^;)

その後、外壁を壊しましたが、左官仕上げの外壁は塗る前に防水シートや金網のようなものを下地で張っていきます。それが逆に解体の時は厄介で途中で切り離そうとしても容易ではありません。上手くいけばいっぺんに取れますが重量があるためある程度に切り離さないと運べないくらい重いです。途中から、中から外壁の最初の下地のラーチをかけやで思いっきり叩いて、落としていくやり方にしました。その方が早いしストレス解消にもなって一石二鳥でした(^_^)v

話しは変わって、今度、富士宮焼きそばに青唐辛子を混ぜた激辛が出るらしいです!!そして、虹鱒をスケソウダラと混ぜた薩摩揚げも出るかもしれません。出たらまたお宮横丁に行かなきゃ(>_<)ついでに、昨日、今日、たぶん明日まで、富士宮の浅間大社でお祭りですよ。

|

« 青年の船第1回事前研修会 | トップページ | 解体がやっと… »

仕事」カテゴリの記事

コメント

indoor-mamaさんコメントありがとうございます(^^)

一時とはいえ、大阪でも富士宮焼きそばが販売されていたんですね!!たぶん全国のB級グルメで富士宮焼きそばがチャンピオンになったくらいの時期に販売されていたのかもしれません。

確かに定番商品ですね。家で食べる焼きそばが普通に富士宮焼きそばなのでね(^_^;)難しいとは思われますが、富士宮に寄る機会があったら是非、富士山を見ながらでも食べてみてください。

まずは、また売ってるかもと期待して調査ですね(^^)

投稿: 見習い大工 | 2006年11月 8日 (水) 16時59分

見習い大工さん、こんばんは~。

お仕事たいへんそうですが、頑張って下さい。

ところで、富士宮焼きそば、一時ブームだったみたいで、私も買って、何度か食べましたが、最近こっち(大阪)では売ってないんですよね~。
残念です。

見習い大工さんの近所では、やっぱり定番商品なんでしょうね。
また、食べてみたいです。

新製品が出るなら、売ってるかも・・・と期待しときます。

投稿: indoor-mama | 2006年11月 7日 (火) 21時12分

こんばんは(^o^)/
仕事の内容にも寄りますが、力仕事的な部分があるので筋肉はつきますよ(^^)解体も力はいる作業なので確かに一石二鳥ですね(^o^)丿

普通なら蜂の子とか好む人は少ないかもしれませんよね(^_^;)

投稿: 見習い大工 | 2006年11月 5日 (日) 22時48分

こんにちは(●^o^●)
解体作業はとても大変そうですが、ストレス解消になるというのは良いですね~
あと、大工さんは仕事をしながら筋肉が付きますよね。一石二鳥じゃないですか~???

蜂の幼虫、私は見るのもやだなー

投稿: ももた | 2006年11月 4日 (土) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青年の船第1回事前研修会 | トップページ | 解体がやっと… »