« 着信が…。 | トップページ | 今週 »

12月ですね。

今年も12月に入りました。これからさらに寒くなります。風邪をひいたりしないよう気をつけましょう。

今日はソーラーサーキット(SCの家)について書こうかと思います。ソーラーサーキットと聞くと、屋根に太陽光発電の板を設置すると思ってしまう人もいるかもしれませんが、ソーラー発電とは異なるものです。

ソーラーサーキット(以下SCとする)とは外断熱・二重通気工法の家です。外断熱とは、断熱材を柱や桁の外周りに打ち付けていきます。通常は内断熱といい、柱と柱の間にウール状の断熱材を敷き詰めます。また、外断熱は外壁面だけでなく基礎や屋根の外回りにも断熱材を打ち付けていきます。

二重通気とは、断熱材と構造用合板の間に半貫を打つことで空気が流れる通気層を作ります。そして、家の中の壁下地を作る前に半貫を打つことでもう1つ空気が通る通気層を作ります。なので、二重の通気がある工法となるわけです。

この通気層は、基礎の所々にある換気口が開閉できるようになっており、開けておけば家の中に作った通気層にも空気が流れる仕組みで閉めれば、外側に作った通気層のみ空気が流れる仕組みになっています。ようは、夏は開けて空気を流し冬は閉めて暖かい空気を保たせるということです。通気層を通った空気はどこへ行くかというと、屋根の棟から外に抜けています。気密性には厳しく、中間検査と完成検査の2回実施しいずれも1.0を切らないとなりません。

その他にも、暖房に蓄熱暖房機を使っていたり、サッシは樹脂サッシを使用などなどあります。簡単に紹介をしましたが、家造りの参考になればと思います。

今年もラスト1ヶ月頑張って行きましょう!!(^o^)/

|

« 着信が…。 | トップページ | 今週 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

外に出れないというか、外出する時にもう1枚上着を着て出るのを忘れてしまう感じです。

お互い頑張りましょう!!

投稿: 見習い大工 | 2006年12月 4日 (月) 01時03分

12月になりましたねぇ。どんどん寒くなるね。ソーラーサーキットの家だとそれほど気にならないかな?でも家があったかいとなかなか外に出れませんね(>_<) 今年も残りわずか。頑張ってね!!オイラも頑張るよ〜

投稿: 個タクでGO!! | 2006年12月 3日 (日) 17時15分

こんにちわ!(^o^)/

indoor-mamaさんのように思っている人ってやっぱ多いと思います。どうしてもソーラーって言葉の影響力は強いですよね。(^_^;)

そぉ②イルミネーションやってるところが増えてきました。家の近くにお隣さん同士で毎年イルミネーションの張り合いをyってるお宅があって、そこの2軒はとても綺麗なんですよ。


投稿: 見習い大工 | 2006年12月 3日 (日) 16時46分

見習い大工さん、こんばんは~。

ソーラーサーキットってそーゆー意味だったんですね。
私もソーラーシステムとごっちゃになってました~。
勉強になりました!

今年はやたら、クリスマス・イルミネーションの点灯が早く、「まだまだやん!」と思っていたのに、さすがに12月になると暮の雰囲気がでてきましたね。

いよいよ冬本番!風をひかないように気をつけて下さいね。

投稿: indoor-mama | 2006年12月 2日 (土) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 着信が…。 | トップページ | 今週 »