« 青年の山in周智郡森町 | トップページ | 体がだるーい »

着々と

 建前の準備をしています。土台を据えて、タイコ根太も和室以外は打って、必要な道具や金物などを今日運んで、今まで刻んだ材料を全部運んでもらい、あとは建てる日を待つばかりです。

その間、造作材を加工できるので明日以降は、鴨居や敷居などの加工に入ります。現場で仕事をしていると、近所の人が見に来ます。場合によっては、質問してきたりして興味があるんだなぁ~と感じます。今日は、現場の向かいの家のおじさんが僕に話しかけて建築のことについて話しました。

そのおじさんは昔、建築関係の仕事をしていたらしく、息子さんが建築の学校に遠くへ行っていると言っていました。また、帰ってきたら現場を見せてやってと頼まれたので、是非いつでも見にきてくださいと言いました。それにしても、外は暑くて暑くてバテバテです(-_-;)

|

« 青年の山in周智郡森町 | トップページ | 体がだるーい »

仕事」カテゴリの記事

コメント

みょんひゃんさん

 僕は、未だに民法に悩まされていますよぉ(-_-;)いろいろ複雑で覚えてもすぐ忘れてしまいます。。。

飛んでいったということは、ある意味ホームランだったのでしょうか(^_^;)

投稿: 見習い大工 | 2007年6月 7日 (木) 23時20分

「建前」と聞くと、学生時代に苦しめられた民法の講義を思い出します。あれっ、所有権っていつ移転するんだったっけ???とまた冷や汗が出てきちゃいました。
教授曰く「毎年、阪神の首位打者の打率くらいの生徒が落ちる」ということで、私の単位も飛んでいきました(苦笑)

投稿: みょんひゃん | 2007年6月 7日 (木) 22時02分

牧野様

 昨日、今日と常任理事会だったので、会長に話しをしたところ、問題ないそうなのでよろしくお願いしますm(__)m

 仕事もまだまだ覚えていかなければならないことが、たくさんあるので日々、頑張っております。

投稿: 見習い大工 | 2007年6月 3日 (日) 22時28分

ブログリストにご登録いただき有難うございます。
今後も着々とご活躍を。
大工さんのお仕事意義深いお仕事ですね。

投稿: 牧野俊浩 | 2007年6月 3日 (日) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青年の山in周智郡森町 | トップページ | 体がだるーい »