« こんな時に | トップページ | 約1ヶ月… »

第1回事前研修

 昨日、今日と第39回静岡県青年の船の第1回事前研修会が焼津で行われました。

金曜の夜から会館に行き冊子作りや名札作り、プログラムの確認等をやって、泊まって朝、出発。焼津青少年の家に入って荷物を降ろし事務局の設置、最終打ち合わせなどやって昼食。そのあと、受付を設置して今回ブロックスタッフは受付担当となり、雨の中やってきた研修生たちを迎えました。

今回は去年よりか緊張はなく、平常心でいれました。開会式もスタッフ紹介で一言挨拶する場面で、難なくできたし。というか、ブロックスタッフという立場でいちいち緊張してらんない感じだったのかもしれない。研修中も真っ白になることなかったし、しいて言えば夕べの集いの団体紹介を午前中のスタッフ会議で任されて、何を言おうか困った②(^_^;)それなりに考えましたけどね。

セクションもフリープランナーのアシスタントとして付いたけど去年の経験を活かしてでしゃばり過ぎずに入れたと思うので、良かったと思います。第2回の事前研修が楽しみなのと同時に、プログラムにぬかりがないよう作ったり研修生のためにの思いで作れたらなぁ~と思います。

|

« こんな時に | トップページ | 約1ヶ月… »

青年の船」カテゴリの記事

コメント

がんばります!(^o^)丿

投稿: 見習い大工 | 2007年11月23日 (金) 00時21分

頼もしいね。郷BS
これからも、完璧なプログラム作って、質の高いブロックワークをしてねえ

投稿: | 2007年10月31日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんな時に | トップページ | 約1ヶ月… »