« 改装工事2 | トップページ | SL島田PR2008 ~春の陣~ »

デッキ変えました

 最近は改装などの工事があって、あっちこっち行ってます。

今回は、古くなったデッキを新しくしてお婆ちゃんのためにスロープをつけてほしいとのことで、階段とスロープを造りました。ここのお客さんは前から親の知人で、ログハウスに住んでいます。冬には暖炉で家の中を暖房するため、燃し木が必要になりますよね。

その燃し木を、僕たちが運んで置いていってます。というのも、柱や桁を加工する中で角材を切り落とす事があります。家1軒分の材料を加工すると、なかなかの量になるので、それらは燃し木として利用してもらってます。うちとしても残材が減るので、お互いが助かっています

材料は全て桧を使いました。新しさもあり、そこから靴を脱いで上がらなきゃまずいんじゃないのって気になります。この家の奥さんも冗談で、「ここからスリッパ置いとくから~」と言ってました。そのうち、屋根をつけたいとか言うんじゃないかと思っちゃいました。

苦労したのは、スロープの角度。登りやすい緩やかのものにしたいけど、そうしようと思えば思うほどスロープは長くなります。でも、長いと今まで車が通れた幅が狭くなってしまい使いにくくなってしまいます。実際の登りやすさは、出来てみないと分かりづらいことなのでなるべく伸ばせるとこまで伸ばしました。手すりの高さも少し低めにしました。

何の仕事でもそうですが、どうしたらより良くなるか。今回のケースで言えば、お婆ちゃんのためにスロープをつけたいという思いやりのある希望に沿ってどうすればより使いやすくなるかを考えることが大切ですね。

Img_1271 Img_1272_2  Img_1273 Img_1274  Img_1278

|

« 改装工事2 | トップページ | SL島田PR2008 ~春の陣~ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 改装工事2 | トップページ | SL島田PR2008 ~春の陣~ »