« 今日は健康診断へ | トップページ | 第40回静岡県青年の船 本研修 »

第40回静岡県青年の船実行委員会

 20日、21日の土日で、第40回静岡県青年の船の今年最後の実行委員会を行い、本研修プログラムの最終確認と準備物等の確認をしました。

この時になると、いよいよ本研修を迎えるんだなぁと気持ちが引き締まります。スタッフ、研修生、自分も含めこの船で何を感じ、学び、何を得てくるのか。とても楽しみです。是非、受け身にならず積極的に動いていってもらいたいです。

日曜日には、自分が研修生で乗ったときのブロックスタッフさんと同じ研修生で乗っていた方(夫婦)が県団(静岡県青年団連絡協議会)の事務所を訪れてくれて、みんな驚きでした。しかも船に乗船していくスタッフに必需品なのかな?プレゼントをくれて25日当日に配るよう指定されたので中身はわかりませんが…。いただきました。

その後、1つ決めることがあったので各班を担当するスタッフを集めて話しました。実は今回のスタッフ1人どうしても乗船できない状況になってしまいました。本人も悔しい思いを抱いています。本研修に出られなかったとしても、事後研修等で関わっていこう。もしできるなら、乗船する25日に見送り隊として来てもらえれば、事前研修で担当していた班員も喜ぶのではないかと、話をしにこれから行ってきます。

|

« 今日は健康診断へ | トップページ | 第40回静岡県青年の船 本研修 »

青年の船」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日は健康診断へ | トップページ | 第40回静岡県青年の船 本研修 »