完成間近!!

いよいよ新築工事を終えて完成していきます。

クロスも終わり、建具も入ってこの前、見 にきた施主さんも家ができる!とより実感したんじゃないかと思います。

200909280814000 200909280813001 200909280813000 200909290904001

茶色の建具に白のクロスでシンプルにまとまって、きれいです。
若くして家を建てたのは立派だということで、階段に米松の柾目板を使用しました。

こうなると、早く引っ越したいなんて思っちゃいますね。 

| | コメント (0)

発見!!

今日は新築現場の地盤調査ということで、施主さんと待ち合わせて実際に地盤調査の様子を見ました。

Shoumenjpg とても見づらいですが、うっすらと富士山も見えます。雪もだいぶ解けました。

Jibacho 結果は、どこもバッチリだということで安心しました。これからここに新しい家が建つんだと思うとワクワクします。

話は変わって、ある日親方が、「ココ見てみろ」とトラックの荷台を指さすのです。何かあるのかな~と思ってみると、最初はビスか釘かが刺さっている状態なのかと思いきや

                    Kinokojpg

…よく見ると、キノコが2本生えていたんです。あまりにも珍しいことだったので携帯で撮っちゃいました(^_^;)

| | コメント (0)

改修工事

 2階の改装工事も大工工事は終わって、他の職人さんが入ってます。

次は改修工事です。建物の外壁から出てる下屋の壁が、雨漏りで桁から柱から土台まで、ボロボロに腐っていたので、そこの改修工事と、外壁の雨漏りの改修工事です。

200905250829000_2 

外壁を取って見ると写真の通り、構造材がみんなボロボロでした。

腐りだけでなく白アリが入った形跡もありました。手で掴むと簡単に欠けてしまいます。

 200905251316000

壊して、土台から桁まで、すべてを建て直しました。

              

200905261451000

腐りにくいヒバ材を使用しました。

200905261600000 筋かいと間柱を入れて…

200905261734000 あらしを打って…

ここからは、板金屋さん、左官屋さんの出番です。大工もちょこっとありますが、写真を撮ってないんで(^_^;)

築20年位は経っている家ですが、今見てもかっこいいというか古さは全然、感じない家でした。外観も内装も。

| | コメント (0)

最近は

借家も増築工事を頼まれてやってました。もう少しで工事は終わります。元は玄関と駐車場から玄関に向かう通路の1部だった所を室内にしました。

久しぶりに刻みをしました(^_^;)今回、壁は杉の無垢板(羽目)を張りました。大家さんも「良いね~」と気に入ってくれました。木の色が周辺をより明るくしている感じになって、やっぱ本物の木って良いと思いました。

そして、ついでにアパートもちょうど1部屋空いていてそこの壁も同じ板で張り替えようということで、壁を壊して板を張っていきました。元は、和室なのでグリーン系のジュラクでしたが、張り替えたことによって暖かい雰囲気の部屋になりました。

昨日は、自宅とモデルハウスに住宅用火災警報器を設置しました。各市町の条例で異なりますが平成21年6月1日までに既存住宅に設置義務があります。ただ、調べてみたら静岡県内の市町はみんな同日でした。

警報機も感知方式が、・熱感知 ・煙感知 ・ガス や、警告音が ・ブザー ・音声 取り付けが ・天井 ・壁 と種類がいくつかあります。また、設置場所は寝室と階段がある所です。その他の所にも設置したければそれは自由です。例えば、キッチンに熱感知の警報器を設置するなど。

必要だと思うなら設置しておく方が、安心できますよね。

| | コメント (0)

来場ありがとうございました!

24日・25日で開催したソーラーサーキットの家モデルハウス見学会も無事、終わりました。

今回も、何組かの方に来場していただきました。ソーラーサーキットの家についてだけでなく家に関わるいろんな事を話せて、良かったです。

セミナーに参加をした方からは、そーなんだぁ~とか勉強になりましたという事も聞けて良かったです。やっぱりこういった事を知らなければ知らないほど、損をしてしまうし、今日のお昼頃に、同級生が帰郷がてら家に寄ってくれたので、資金計画の話をしたらそういう話は聞きたいよね~と、言ってました。

もっと多くの人に知ってもらえたらなぁ~と思いました。また、これからもセミナーを開いていきます。どこの建築会社さんで建てたとしても役に立つ情報です。参加費も無料なのでぜひ、機会があったら参加してみてください。開催日もHPに掲載していきますし、ブログにも書いていきます。

| | コメント (0)

モデルハウス体験見学会

 この冬にわかりやすい、ソーラーサ-キットの家の良さを体感してください。

日 時 1月24日(土)・25日(日) 8:00から20:00

会 場 ㈲笠井建築 モデルハウス 富士宮市大岩366-8

駐車場 有り

24日の10:00から『資金計画セミナー』も同時開催。家づくりを考えている方。見学会に来場してお役立てください。

| | コメント (0)

宿泊のできる体感モデルハウス見学会 開催!

 今日から明日にかけて、有限会社笠井建築のモデルハウス見学会を開催しています。

笠井建築では外断熱・二重通気工法の「ソーラーサーキットの家」を手掛けています。12月~2月の特に寒くなる時期に家の中の暖かさを体感してほしいと思い、この3ヶ月は開催していこうと決めました。また、より実感してもらいたいので朝は8:00から夜の8:00まで開くことにしました。おススメは朝早くか夜になってからですが、ご都合の良い時間で構いません。

12月6日・7日 朝8:00から夜8:00 場 所 カサケンニュース から。

ソーラーサーキットの家の特徴としては

・厚さ50mmの断熱材で基礎・外壁・屋根を覆うので、外気の影響を受けにくい

・壁の中に空気の通り道が2つ作られている。1つは年中、流れる道。もう1つは、季節によって空気を循環させたり、流れないようにすることができる道。

・床下ダンパーという一般の住宅にある基礎の換気口の部分。ここが、開けたり閉めたりできる仕組みになっている。夏は、開けっぱなしで空気の流れを良くして家の中をさわやかに。冬は、閉めっぱなしで家の暖かい空気が逃げるのを抑える。

・24H換気システムで、家の中の空気を24時間、給排気をしている。室内の空気環境は新鮮になる。

・暖房機は料金の安い深夜電力を利用して貯めた熱を、朝から放熱して家を温める蓄熱式暖房機。エアコンのようにかけてても乾燥したりしないし、ヒーターのように灯油を使わないので臭いもない。

・なので、冬の寒い朝でも布団から出られる。お風呂から出ても脱衣所で寒い思いをしなくて済む。お年寄りに多いヒートショックが抑えられる。

・なぜか?家中の温度がほぼ一定に保たれるから。居間から繫がる部屋やホールをあえて仕切らず広々とした空間を作れるし、吹き抜けもできる。

・ソーラーサーキットの家は自由設計です。

これから家を検討、計画している、若しくは興味がありましたら是非、見学に来てみてください。今後の家づくりの参考になればと思います。と同時に、笠井建築を知っていただければと思っています。

| | コメント (3)

マルダイの売出しと東京

 昨日、午前中はマルダイの売出しと午後から東京で研修を受けに行きました。

Tirasi 使わなくなった道具類を回収して海外支援に役立てるということで、マルダイにて回収を行っていて、使わないけど使える道具があったので出しました。 こういう取組みをしてるって良いことだなぁと思いました。眠っていた道具も役立つならみんな何かしら出してくれるんじゃないかと思います。

  

Dougu ←回収品です。ノミやコテがありました。

売出しって行くと面白いです。材木はもちろん。様々なメーカーが来て宣伝してます。そこで、新たな商品や機能、部材などがあると、どんなものなのか見てしまいます。食事も種類がたくさんあって良いのですが、午前中には新幹線に乗らなければならなかったので、結局ラーメンしか食べられなかった悔しさを胸に東京へ向かいました。

東京では、資金計画の勉強で実際に活用している先輩方のお話を聞いたり質問したりする場でした。2社の社長さんの話だったんですが同じ資金計画の事でもやり方が違うんだなぁと感じました。自分たちもまだまだ参加した人のことやお客様のことを考えていかなければと思いました。

| | コメント (0)

リフォームを山梨にて

寒くなりましたね。今、仕事は山梨です。1時間位かけて現場に向かっています。今月は、現場に向かっている最中、とても得をしたというか。良い気持ちになれました。なぜかというと、紅葉がすごかったからです。

山々が色づき始めて、赤、橙、黄色、緑の色合いがとても綺麗でしたmaple特に、精進湖線に入ってトンネルをくぐっってすぐの景色には、感動します。隣で親方も「きれいだなぁ~おい!」「これは綺麗だ」と絶賛。じっくり見たくても運転中の自分は、カーブだらけの精進湖線に集中。所々で一瞬、見ることしかできませんでしたが、本当にきれいでした。

昨日は、あえて精進湖線には行かずに本栖湖の方から回って行きました。湖の周辺もきれいな紅葉で良かったです。

現場は、巾木、窓枠、屋根、外壁等は塗装され壁・天井にクロスが貼られ、新しいお風呂、キッチンも入って徐々に仕上がってきています。リフォームする前を知っているからか、各部屋明るくなりました。施主さんもあともう少しで一新した我が家で生活できることにワクワクしているようですnote

次に行く時は、床の養生を剥がします。今日は、カサケンの事業計画書に基づいてこの12月~2月という冬を利用してソーラーサーキットの家を広めたいということで、見学会等の開催する日程や内容を考えます。ある程度、広告に打つものは出来てるので、業者さんと話をします。

| | コメント (0)

資金計画セミナー

 ここ最近で、何回か東京へ研修を受けに行ってきました。家の購入を計画する上で、気になる所の1つに資金面があるかと思います。

その資金面についていろいろ勉強をして資金計画のアドバイザーとして動けるようになりました。自分も研修を受けていて、とても良い勉強になったと思います。

これは、これから家を建てようと計画しているご家庭に是非、知っておいてほしい話です。そこで、「資金計画セミナー」として予定としては月1回程度開催していこうと考えています。参加費は取りません。無料です。

これは営業を抜きにしてやってます。どこの住宅会社で建てたとしても、活かせるので、家を購入する上で事前に正しい知識を身につけてほしいと思って開きます。

詳しくはまた、ブログやHPに載せていきます。

実は、セミナー初開催を先月やりました。やや緊張気味でホワイトボードを使っちゃったりしてやったんですけど、聞いていた皆さんはみんな『そーなんだぁ』とか『とても勉強になりました』と言ってくれました。

みんなの前でセミナーを開くというと『できるかな??』ってなると思ったけど、青年団で培ったせいか意外と平常心でできたので、良かったです。

| | コメント (0)